【犬の避妊手術】費用はいくら?保険はきく?実際に支払った総額について。

愛犬の避妊手術が無事に終わりました。実際にかかった費用をご紹介いたします。ちなみに避妊手術に保険はききません。

この記事は犬の避妊手術を考えている方に向けて書かせて頂きました。愛犬ひなが避妊手術をした際、実際に支払った手術の料金と避妊手術関連にかかる費用をご紹介いたします。*動物病院により料金は多少前後しますのであくまでも目安としてください。

避妊手術の術後の様子はこちらにまとめました。お時間がございましたらご覧ください。

【動画あり】犬の避妊手術。術後の様子は元気ない?お散歩は?

<この記事を書いた人>

シュナプー「ひなちゃん」のお母さんです。簡単なプロフィールをご紹介していますのでひなひなネットについてもぜひご覧ください。

アイキャッチ画像: ひなひなネット

もくじ

避妊手術に保険はきくのか

避妊手術や去勢手術はケガ・病気ではないので保険は対象外になります。

乳歯抜歯や狼爪切除も保険対象外となります。

血液検査の費用

避妊手術を行う一週間程前に血液検査をしました。血液検査代は…

✅9,650円(税込)

*診察料込

血液検査をするかしないかは、かかりつけの動物病院にお尋ねください。

避妊手術の費用

✅33,510円(税込)

*避妊手術代の他に手術資材消耗品費、注射代が含まれます。

愛犬ひなの避妊手術は卵巣だけ摘出し子宮は残す手術でした。手術内容はかかりつけの動物病院にお尋ねください。

乳歯抜歯

乳歯が2本残っていたので抜歯してもらいました。

✅1,120円x2本=2,240円(税込)

狼爪切除

ひなは足の狼爪を取ってもらいました。成犬の狼爪切除のお値段は…

✅5,500円 (税込)

狼爪についてはこちらのみんなのペットライフさんをご参考になさってください。

避妊手術が終わり、お迎えの時に支払った合計は41,250円です。

抜糸にかかる費用

✅0円

抜糸の日はお支払いはありませんでした。

その他の診察代

退院した翌日と翌々日、あまりにも元気がないのでひなを連れて獣医さんに相談に行きました。

その際、両日とも「診察ではないので」とおっしゃって頂き、支払いはありませんでした。親身になって相談に乗って下さる獣医さんには本当に感謝です。

術後の元気のない様子は 【動画あり】犬の避妊手術。術後の様子は元気ない?お散歩は? をご覧ください。

YouTubeはこちら。

エリザベスウェア代

✅3,490円*ショップにより多少お値段が前後します。

エリザベスウェアはこちらから購入できます。サイズ選びに迷ったらLINEでも相談可能です。

また、一度限りの試着でしたら返品可能です。タグを切ったり汚してしまったら返品不可。

ひなの場合、狼爪を取ったのでエリザベスカラーも必要でしたが動物病院で貸してくれました。

まとめ

✅避妊手術は保険対象外

✅血液検査代 9,650円

✅避妊手術代 33,510円

✅オプション(乳歯抜歯、狼爪切除)7,740円

✅抜糸代 0円

✅エリザベスウェア代  3,490円

合計 54,390円

ひなが生後7か月の時に一度、避妊手術をやる予定でしたがヒートがきてしまい延期になりました。この時にも血液検査を行っているのでプラス1万円かかっています。

その他、動物病院までタクシー等利用する際は交通費もプラスで考えておかなければなりません。

避妊手術にかかる費用は高いと思うか、将来的な乳腺や子宮、卵巣の病気予防につながるというメリットを考えるか、飼い主さんがじっくりと考えて決断するのが良いと思います。

*動物病院により費用は多少異なると思いますので、あくまでも目安としてください。